大阪市の顎関節症|顎の痛みはみなと歯科医院まで
HOME>スタッフブログ

スタッフブログ

アンチエイジング

平成26年月1月28日(火曜日)

大阪市福島区海老江みなと歯科医院・歯科衛生士の高長です.

今日は、アンチエイジングのための歯科治療のお話です

若さを取り戻したいというのは誰もが思う事ですが、お口の健康で

これらに関することはどのようなことでしょうか?

第一にはしっかりと噛むことができ健康であることでしょう。

健康なしには若さはありえません。

お口の中に歯が抜けてしまっているところや、しっかり噛めない

ところはありませんか?もしそうしたところがあれば、できるだけ

早く歯科医院に行って治しましょう。また、前歯のむし歯は見た目

に影響するので皆さんが気になさるのですが、奥歯に関しても同じ

ことで、抜けてしまったりすると噛み合わせが低くなり、お口のよこ

のしわが深くなって全体に老けたイメージを与えてしまいます。

いつまでも若々しさを保つためにも歯の治療、お手入れは欠かせない

ものです。

そのためにも定期的に検診を受けましょう

 



痛いですよね・・・口内炎

2013年8月7日 水曜日

こんにちは。
大阪市福島区のみなと歯科医院の鷲田です。


口内炎って痛いですよね(>_<)


多くの方が経験されていると思われるのが「アフタ性口内炎」と

よばれているものです。

お口の中に一つ、または数個の境界明瞭な大小様々な楕円形で

黄白色の病巣をつくり、痛みを伴います。

約1〜2週間で自然に治癒しますが、再発を繰り返すような場合は

「再発性アフタ性口内炎」とよばれています。


原因は多岐に及んでいますので。治療方法も違ってきます。

うがいをして口腔内を清潔に保っているだけで治る場合もあれば、

軟膏の塗布、レーザー治療、ビタミン剤の補給が有効な場合もあります。

口内炎!っと思っていたものも「癌」であったということもありますから、

口内炎が出現したり、繰り返すようであれば、歯科医院の受診をおすすめします!


何事も!ですが、原因に応じた治療を受けることが大切です(*^^)v




ブラキシズム・・・歯ぎしり、くいしばり

2013年8月2日 金曜日


こんにちは。
大阪市福島区のみなと歯科医院の鷲田です。


〜歯ぎしり〜 ご家族から指摘されたことありませんか?

睡眠時の歯ぎしりや歯をくいしばる癖を、歯科では「ブラキシズム」と呼びます。

これはなんの機能的目的を持たない習癖の一つと考えられています。


家族の指摘により自覚のある方は10%、しかし、軽いくいしばりや

音のない歯ぎしりなど自覚のない方が多く、ブラキシズムに関連する

状態や症状は、実に80〜90%の人に認められるほどです。


睡眠時のブラキシズムは必ずしも悪習癖とはいえず、

「不安やストレスにより交感神経が働いている緊張状態を、

歯を噛み合わせることを引き金に副交感神経を作動させ緩和している」

という説もあります。


けれども睡眠中の歯の噛み合わせでは、意識して噛む力の6倍もの力が

加わる場合もあり、歯が磨り減ったり、歯を支えている周りの組織に

ダメージを与えたり、顎関節に悪影響を与えるなど様々な症状が現れてきます。


睡眠時のブラキシズムを根本的になくすことは難しいとされていますが、

歯に加わる異常な力から歯を守っていくことは可能ですので、

是非ご相談してくださいね(*^。^*)




歯のご相談はお気軽に♪

平成25年7月16日(火曜日)

大阪市福島区海老江みなと歯科医院・歯科衛生士の橋本です。


みなさま楽しい週末を過ごせましたでしょうか(^u^)♪
天気が少し不安定だったりもしましたが、私は高知県までサーフィンしにいってきましたよ♪
今日は全身筋肉痛です、、、(笑)

男女6人でサーフィンして民宿に泊まってまたサーフィンして温泉に入って帰ってきました◎
海に入るとすっごく元気になる私。
今回のプチトリップも大満足でした〜♪
やっぱり自然の中は最高にリフレッシュできますね!!(^^♪

一緒に行った友人たちとビーチで歯の話題になりました。
すきっ歯や、でっ歯、親知らず、などなど、みんなそれぞれ悩んでいるみたいで
私なりに少しアドバイスさせてもらってきました◎

歯にコンプレックスがあると、思いっきり笑うのをためらったり、
写真を撮るときに歯を出さずに笑ったり、それぞれ工夫しているみたいでした。

でも歯科医院で相談したら、なんとかなることもたくさんあります!

みなさん、あきらめないで、何でもお気軽に当院にご相談くださいね(*^_^*)





「外用薬」の使い方

2013年7月4日 木曜日

こんにちは。
大阪市福島区のみなと歯科医院の鷲田です。

昨日の雨すごかったですね!
西日本は各地大変な状況だった様子・・・(@_@;)
こんな雨を「クラウドクラスター」というそうです。


さて、昨日は「飲み薬」のお話をしましたが、
今日は「外用薬」について・・・。

★お口のなかに塗る軟膏★
  手をきれいに洗ってから、唾液を軽く拭い塗ります
 一度の量より回数重視!こまめに塗布した方が
 効果は期待できます(^_-)-☆

★うがいぐすり★
  液体が主ですが、ときに錠剤、顆粒を溶かすタイプ
 液体を薄めるタイプと様々ですが、
 どれも「規定量」の水を使って作ります。
 作り置きはしないこと!!そのつど作ります。
 お口いっぱいに含むとかえってうがいしにくいですから、
 控えめに含んでうがいをしてください(^^♪

お薬って用量、処方を間違えると怖いものですから、
みなさんも先生の指示通りきちんと使用してくださいね♪




1 2 3 4 5 6 7 8 next