ブログ

ブログ

ブログ

酸蝕歯(さんしょくし) パート2☆

予防歯科

2010/10/15

H22年10月15日(金)

こんにちは(^_-)-☆
大阪市福島区海老江のみなと歯科医院スタッフの春日です(●^o^●)

昨日に引き続き
酸蝕歯(さんしょくし)についてお話します!!


酸蝕歯とはどういうものなのかということをお話しましたが
今日はどうすれば防げるかについてです★

まずは
ご自分の生活習慣のチェック!!

<よくあるリスク習慣>
①運動時の水分補給にスポーツ飲料を愛用している
②食後には必ず健康のために果物を食べ、その直後に歯磨きをしている
③晩酌はチューハイかワイン。ちびちび飲むのが好きで、おつまみはいらない
④健康のために毎晩、酢やビタミン・ドリンクを飲んでいる

上記のような生活習慣があるかたは
全員ではありませんが、酸蝕歯になるリスクがたかいといえます(>_<)


では
どうすれば予防できるのでしょうか??

①酸性の飲食物を口にしたらそのあとすぐ水やお茶を飲む
②酸っぱい物を食べたら30分ほど歯磨きをひかえる
③口が渇いているときは酸性の飲み物をさける
④酸蝕歯に着目した歯磨き剤を使う
⑤やわらかい歯ブラシを使う
⑥定期的に歯科検診をうける

こういった工夫や心がけをすることで
酸蝕歯のリスクは減らせます(*^_^*)



歯も健康もどちらも大切です。




「気づいたときには失っている」のではなく
「失わないため」の予防をしていけたらいいですね☆

戻る

  • 〒553-0001
  • 大阪市福島区海老江1-11-2グリーンシティ大阪1F
■ 診療内容
お口のニオイが気になる、お子様の歯を守りたい、歯を失ってしまった、虫歯を治したい、インプラント、歯を美しくしたい
国産セラミック歯、顎が痛い、根幹治療
診療時間
10:00~12:30 ×
14:00~19:40 × ×

休診日:日曜・祝日