ブログ

ブログ

ブログ

顎の痛み

顎関節症

2010/12/25

2010年12月25日 土曜日 大阪市福島区 みなと歯科医院 笹本です (^_-)-☆


こんにちは。

いよいよ 今年もわずかに なりました。
みなと歯科医院は 12月27日 月曜日 まで 診療しております。


今日は 顎の話。

口をあけるとき「パキっ(>_<)」 って 音がなったり
「だる〜く 」感じたり、 「口はあくけど、不安定・・・・」

そのほか、肩の凝りがきつくなったり、
偏頭痛、口を大きく開けると音がなったりとするような事はありませんか?


これらの症状が気になりだしたら、顎関節症というあごの関節の病気が疑われます。


顎関節症は、歯の咬み合せが悪くて、
顎関節の構造を変化させたり、精神的緊張やストレスがあごの周辺の筋肉に異常をもたらします。


これが症状を発現してその結果、咬み合せが悪くなったりします。
咬みあわせの悪くなった状態を放っておくと、
口が開かなくなったり睡眠障害を起こしたり、
自律神経が低下したり、いろいろな問題を引きおこします。


これらは、咬み合わせの治療を行うことで、症状は少しずつ楽になっていきます。
症状がまだ軽いうちは、治療もそんなに大変でないので、
気になられる方は、早めに歯科医院で受診する事をおすすめします。


当院は 顎関節症の治療ができる 専門です (^_-)-☆
まずは お電話 を。 

戻る

  • 〒553-0001
  • 大阪市福島区海老江1-11-2グリーンシティ大阪1F
■ 診療内容
お口のニオイが気になる、お子様の歯を守りたい、歯を失ってしまった、虫歯を治したい、インプラント、歯を美しくしたい
国産セラミック歯、顎が痛い、根幹治療
診療時間
10:00~12:30 ×
14:00~19:40 × ×

休診日:日曜・祝日