ブログ

ブログ

ブログ

乳歯から永久歯への生えかわり

小児疾患・こどもの遊び・学び

2012/05/23

2012年5月23日 大阪市福島区みなと歯科医院 笹本です。

乳歯から永久歯への生えかわりについて質問がありました。
小学校1年生の女の子です。乳歯が生えかわることなく、残っているので心配とのことでした。

平均的な成長している子供さんを例えると、下顎の前歯が永久歯にはえかわっていて上顎の前歯も生えかわり始める年代だと思います。

それぞれの子供についていえば、成長速度が異なりますのですべての子供が同じ年齢で同じように生えかわるとは限りません。

個人差以外に永久歯げの生えかわりが遅くなる原因の1つに永久歯の生えてくる方向に異常があるケース、永久歯が全く作られていないケースなどが考えられます。

ご心配があれば、かかりつけの歯科医院にご相談いただききレントゲン撮影をすることで原因を探ることができます。


顎の発育がとても大切なことなのですが、
一番大事なのはしっかりと噛んで食事をする習慣を身につけることだと考えます。

食事を口に運び、すぐに「飲み込んでしまわずに、よく噛んでいただければ消化をよくするだけでなく噛むための筋肉を成長させ、顎の成長にも大きく影響していくので、しっかり 噛んで元気で丈夫なお子さんにそだててあげてくださいね(*^_^*)

戻る

  • 〒553-0001
  • 大阪市福島区海老江1-11-2グリーンシティ大阪1F
■ 診療内容
お口のニオイが気になる、お子様の歯を守りたい、歯を失ってしまった、虫歯を治したい、インプラント、歯を美しくしたい
国産セラミック歯、顎が痛い、根幹治療
診療時間
10:00~12:30 ×
14:00~19:40 × ×

休診日:日曜・祝日