ブログ

ブログ

ブログ

歯周病の特徴!

歯周病

2013/08/07

平成25年8月7日(水曜日)

みなと歯科医院 歯科衛生士の城山です(^○^)


こんにちは!!

今日は歯周病の特徴についてお話をしたいと思います。

歯周病は「ギネス世界記録2006」によると世界で最も多くの人が

かかる病気は...で感染症は風邪、歯周病と記載されています。

日本でも成人の約8割に歯周病の症状があります。

歯周病は口の中の細菌が引き起こす感染症で口の中には普段から300種類以上の

最近が生息しており、その内の約1割が歯周病に関係しているといわれています。

ほかの感染症に比べると原因となる性菌の種類が多いのが特徴です。

これらの細菌は歯の表面に付いたり歯と歯茎の隙間から内側に入り込んで塊となっていきます。

これを歯垢またはプラークといい、歯を支えている周りの組織にさまざまな症状を起こします。

歯ぐきだけ炎症が起きている状態を歯肉炎を呼び、歯ぐきが赤くはれたり、血が出たりしますが

この段階で歯科を受診すれば健康な状態に戻ることが可能ですが歯を支えている骨を含む組織にまで

炎症が及んでいる状態になると歯肉炎から歯周病となります。

歯周病は歯肉の表面から内部に向けて炎症が進むため、症状の悪化に気付きにくい場合も

多いのも特徴です!




戻る

  • 〒553-0001
  • 大阪市福島区海老江1-11-2グリーンシティ大阪1F
■ 診療内容
お口のニオイが気になる、お子様の歯を守りたい、歯を失ってしまった、虫歯を治したい、インプラント、歯を美しくしたい
国産セラミック歯、顎が痛い、根幹治療
診療時間
10:00~12:30 ×
14:00~19:40 × ×

休診日:日曜・祝日